MILK&JAM DAYS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
いろいろあったのです。
私自身のわがままのせいで、
たくさんの幸せを壊してしまいました。
みるくとジャムに、本当に申し訳ないと思ってます。

新しい生活の環境が整ってきて、
ワタシの日常も落ち着きを取り戻しつつあります。
迎えたかったニャンズは、
元相棒の元に落ち着くことになりました。
でも、すごく都合がいいのはわかってるけど、
いつまでもワタシの可愛い子達には変わりないから。
今後も出来る限りのことをしていくつもりです。
お互いの間で納得できれば、
ニャンズを新しい生活に迎える気も満々です。
また一緒に暮らせる日を夢見て頑張ろうと思います。

ここは、しばらくこのままにしておくつもりです。
閉鎖するか続けるかは、もう少し考えます。





| **OTHER** | 14:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハコニャンズ

段ボール箱を置いといてあげると、
2匹で仲良くすっぽり入ります。

ジャムにガシッしがみつかれて、
みるくはうっとおしそう(^^;
ホントはあんまり仲良しじゃないのかもー(汗。
| **milkjam** | 00:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
大好き。

みるくとジャムの仲良しな後ろ姿。
ほっとする光景。
いつも一緒にいられたらいいのにな☆
| **milkjam** | 00:18 | comments(2) | trackbacks(0) |
台風一過。

昨日の夜から今朝まで、すごい雨。
夜中には風の音で何度か目が覚めました。

ご近所のニャンズは雨風をどこでしのいだのかな?
大丈夫だったかな?

そんな事を考えながら歩く、駅までの道のり。

途中に、民家のひさしに寝そべって、濡れた体を乾かすニャンコを発見。
なんとか大丈夫そうでした。

でも他にもいっぱいいるご近所ニャンコに、今日は遭遇できず。
きっとどこかにまだ隠れてるのかな?
でも猫は寝子だから、どこかで涼みながら寝てるに違いないと思ってます(*^^*)
| **ご近所猫** | 13:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
許せないし、許しちゃいけない。

先日ニュースにもなった事件です。
この事件から、こげんたちゃん事件を思い出し、
そして、とてもショックで悲しくなりました。

猫里親詐欺を告訴〜厳罰を求める署名のお願い〜

ワタシがジャムと出会うきっかけになったサイト、
「いつでも里親募集中!」
から、たくさんのニャンコが里親詐欺の被害にあったそうです。

「少しでも多くのニャンコやワンコに幸せになって欲しい。」

そう思う、たくさんの人達の善意を利用したこの犯罪。

絶対、許せない。
絶対、許しちゃいけない。

ニャンコ達のその後の生死は不明、事件の容疑者MKも未だ捕まっておらず・・・。

里親詐欺から考えられるのは、動物実験業者への転売。
動物実験の実体については、
知らない人もきっと多いと思いますが、
そこにあるのは、考えられないような苦痛と恐怖、そして死。
保健所についてもそうだけど、“安楽死”なんてないのです。

善意の人を装って、善意の人をだまして、
幸せを信じいたに違いないニャンコを苦しめたMKを絶対に許せない。

知らない人も多いと思うけど、
この事件に限らず、里親詐欺は実際に起こっていることなんです。

「たかが野良猫」「詐欺と言えるような価値がない」と、警察・検察に判断されない為にも、
MKという人物の新たな被害者、または情報を得るためにも、
そして、この事件から安易で無責任な里親探しは、どれだけ危険かということを
認識して頂くためにも。

猫里親詐欺を告訴〜厳罰を求める署名のお願い〜

ひとりでも多くの署名が集まる事を祈ります。

ワタシも署名に協力したいと思います。

猫里親詐欺を告訴〜厳罰を求める署名のお願い〜
 こちらはリンクフリーではありません。
 被害者の会事務局から許可を頂いて、リンクさせて頂きました。

| **OTHER** | 00:08 | comments(5) | trackbacks(125) |
お日様の香りがするらしい。

乾いた洗濯物を畳もうと思ったら・・・。

あー。みるくが・・・。

ホンのちょっと目を離しただけなのに。
太陽の暖かさが残る洗濯物をベッドに、
すやすやと眠るみるく。


こんな気持ちよさそうな顔されたら、起こせないよー(>_<)
| **milkjam** | 14:41 | comments(2) | trackbacks(0) |
ジャムの優しい超能力

・・・って、ワタシは信じてる。

先週、ジャムとみるくをいつもお世話になっている動物病院へ連れて行ってきました。
何故かというと、ジャムの体に直径5〜8mmくらいのしこりがあったから。
1週間くらい様子を見てたんだけど、
しこりはなくならず、体に触るたびにコリコリとした感触。
そこで猫の情報誌を読んでみると、猫の腫瘍はほぼ悪性との事。
「もしや、・・・癌!?」
と、慌てて病院へ連れてく事に。
みるくは特に気になる異常はなかったんだけど、
ついでだから一緒に病院へ連れて行くことに。

そして、動物病院。
先生に状態を伝えて、ジャムのしこりを見てもらおうと思ったら・・・。

しこりがどこにも・・・無い。

相棒と先生とワタシの3人がかりで
さんざんジャムの体を触診するけど・・・どこにも、無い。
「今朝まであったんですよー。」
「右脇に触ればすぐ分かるしこりがあったんですー。」
と、先生に必死に伝えながらジャムの体中を探すのに、
あんなにハッキリわかってたしこりがどこにも無い!!
「なんでだろう・・・?」
と、結局わからずじまいで仕方なく様子を見ることに。

そして、みるく。
先生は、
「みるくちゃんの方が、ちょっと心配ですね。」
え??どこが???
先生が足の付け根をぐいっとつまむと、
そこには確かにソラマメくらいの大きさのしこり。
先生に言われて、それが異常な事だとはじめて気がつきました。
なんとなく足の付け根にコリコリがあるような気はしてたけど、
骨が当たってるのかなぁ・・・くらいにしか思ってなかったワタシ。

ごめんね、みるく。
気付いてあげられなくて。
本当にごめんね・・・。

これ異常しこりが大きくならなければ、
ほっといても大丈夫と先生は言ってたけど、
2週間後に病院でしこりの状態を見てもらうことになりました。
大きくなっているようであれば切除の手術が必要らしいです。
悪性じゃなかったら、いいんだけれど・・・。

ジャムの体にしこりができなければ、
しばらく病院へ行く予定なんてなかったし、
みるくの異常にも気付いてあげられなかった。
きっと、ジャムは不思議な力で私達にみるくの異常をおしえてくれたんだと思う。
あの日以来、いくらジャムの体に触ってもしこりは見つかりません。

ジャムは本当にみるくが大好きなんだね。
ありがとう、ジャム☆

そして今回の事で改めて、
言葉の通じないニャンズとのスキンシップの大切さを痛感しました。
ニャンズのストレスにならない適度に撫でたり、マッサージしたり。
体におかしなところが無いか確かめる為にも、触れる行為って本当に大事です。







| **milkjam** | 00:36 | comments(4) | trackbacks(0) |
最近のジャム。

ジャムさんも元気。
でも、太りすぎです。
どんぐりが歩いてるみていです。
コロコロ。コロコロ。
| **milkjam** | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
最近のみるく。

ああ、夏フェスに浮かれてて、
こっちのブログがすっかり放置になってた・・・。
また、頑張るのでよろしくですよー。

みるくは相変わらず元気です。
| **milkjam** | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
仲良くおやすみ中。
05-08-01_21-28.jpg
ぴったり寄り添って眠るみるくとジャム。
しっかりジャムと手を繋いでます(^-^)
| **モブログ** | 21:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
路傍の猫
路傍の猫 (JUGEMレビュー »)
津田 明人
ただかわいいだけではない猫の魅力。
力強く生きている猫達の姿がそこにはあります。
+ NEW ENTRIES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ LINKS


人気blogランキング
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ